USJファン必見!三井住友VISAカードの魅力


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏休みのUSJ攻略ガイド!おすすめチケット、必須アイテム、オススメアトラクションを紹介!

卒業旅行・学生旅行特集|トラベラーストア

夏休みにUSJに行く方は多いと思います。
あなたはどちらから?近場の大阪?兵庫?それとも関西以外から?
長期休みの間に遠くからUSJに来られる方も多いと思います。
普段USJに良く行く方でも夏休みのUSJは注意点がいっぱいです。
ここでは普段行く方も、夏休みに初めて行く方もUSJを満喫できるよう、
夏のUSJの注意点、必須アイテム、攻略法を挙げていきたいと思います!
しっかり準備をしてUSJを満喫しちゃいましょう!
2011年度USJ混雑度・チケット情報

◆夏休みのUSJはどんな感じ?

箇条書きでいきます。
・パークが夏仕様!アトラクションも夏仕様に!
・人がいっぱい(学生は夏休み・社会人も夏季休暇があったりするので当然デスネ)
・やっぱり暑い(夏だから仕方ない!)

一つ目の夏限定イベントにつきましてはユニバーサル・サマー・バケーションの記事をご覧下さい! ウォーター・ストリート・パーティE.T.アドベンチャー・ザ・レジェンドなどのアトラクションから、 年間スタジオ・パスの割引キャンペーン、期間限定のロイヤル・スタジオ・パス・プラスの登場など、 USJを満喫するためのチケットもお得になって登場しております。

二つ目は人気テーマパークの宿命ですね・・・やはり多くの方が訪れます。
しかしガラガラのテーマパークよりは人が多いテーマパークの方が活気ありません?
私は人がたくさんいるテーマパークの方が好きだったりします。
もちろん、限度ってものはありますけど。
人が多いのは仕方がないので、人が多いUSJを楽しめるよう計画を立てましょう!
アトラクションをたくさん楽しみたい方はエクスプレス・パスの事前購入を忘れずに!

三つ目は、これも夏だから仕方のない事なのですが、夏のUSJは人が多いし暑い!
日焼け止めを塗ったり、熱中症対策の水分・帽子等は忘れずに準備しましょう。
室内で楽しむショーアトラクションを中心に回るのもオススメです。
真夏の暑いUSJを対策バッチリ、熱いUSJに変えちゃいましょう!


◆夏休みのUSJに必要なアイテムは?

先ずはチケット編。
USJに行くのは1日?2日?それともたくさん?
もし遠くから来られる方で1日でUSJを満喫したい方は迷わずロイヤル・スタジオ・パスがオススメ!
ちょっと高くつくかもしれませんが、全てのアトラクションを優先搭乗が可能、
ランチも待ち時間なしで、しかも限定メニューを楽しめちゃいます。
更には!マジカル・スターライト・パレードを特別観賞エリアにて観れるため、
わざわざ時間前から場所取りを行う必要もナシ!
まさに至れり尽くせり、待ち時間を極力まで省く事ができ、USJを満喫できるチケットなのです。
真夏のUSJはその熱気から長時間のアトラクション待ちは大変。体力的にも全てのアトラクションの優先搭乗を何度でも利用できるロイヤル・スタジオ・パスは初めてのUSJチケットにはピッタリ。
ただし1日の販売枚数が決まっているため、チケットは必ず事前購入を!

ちょっと贅沢?2日間USJに行こうって方には…
入場チケットは2デイ・スタジオ・パス(2日券)でキマリ!
トワイライト&デイ・パス(1.5日券)もあるのでスケジュールに合わせて購入しましょう。

入場パスと共に購入したいのがユニバーサル・エクスプレス・パスです。
ユニバーサル・エクスプレス・パスがあればアトラクションの優先搭乗が可能、つまり待ち時間ナシ! チケットはブックレット7(7つのアトラクションの優先搭乗が可能)、ブックレット4(4つの優先搭乗)、 スターライト・チェックイン・パス(スターライトパレードを特別エリアで観賞可能)や、
ネバーランド・チェックイン・パス(ピーターパンを特別エリアで観賞可能)などがあります。
アトラクションをたくさん楽しみたい方はブックレット7を購入しましょう。

ここで忘れてはいけない事が一つ!
チケットは必ず事前にネットで購入しましょう。
理由は下の写真を見ていただければ分かると思います…


そうです、人が多いという事はチケット売り場にも人がたくさんいるという事です。
チケット購入に1時間かかる事もあるので、貴重な時間をそこで使わないよう、
チケットは必ず事前に購入しておきましょう。
パークでの引き換えと宅配がありますが、宅配サービスがオススメ!(ただし購入はお早めに)
チケット購入はこちらから。
チケット購入はWEBチケットストアで


最後に1日や2日じゃなく、何日もUSJに行く方は年間スタジオパスを購入しちゃいましょう! なんと今は年間スタジオパスの割引キャンペーン中なので、半額近くで購入できるんです。 このチャンスを逃さず購入し、1年中USJを楽しんじゃいましょう!
スタジオ・プラチナ・パススタジオ・ゴールド・パスがあり、スタジオ・ゴールド・パスには除外日という、 年間スタジオパス適応外の日があります。
あまり気になるほど多くはありませんが、もし気になる方はスタジオ・プラチナ・パスを購入しましょう。
<ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


◆忘れてはいけない夏のUSJ必需品

先ずは日焼け止めクリーム
パーク内を歩いたり、アトラクションの待ち時間中、外でのイベント等、
知らない間に太陽の光を浴びているものです。
日焼けが気になる方は忘れずに日焼け止めクリームを準備しましょう。

マジカル・スターライト・パレードなど、座って楽しむショーアトラクションもあります。
そんな時に役立つのがレジャーシート
特に少し雨が降ったりして地面が濡れている時はレジャーシートがあると無いとは大違い。 あまり暑さとは関係ありませんが、こちらも忘れずに準備しておきましょう。

あとは濡れるアトラクションやショー、天気の事も考えレインコートがあると良いかも。
でも暑い夏は濡れた方が気持ち良い!濡れてもすぐに乾く!とポジティブに考えられる方には不要かもしれませんね!


最後に暑い夏はUSJに限らず小まめな水分補給をし、熱中症には気をつけましょう。
帽子などを被れば完璧かもしれませんね。
せっかくのお出かけ、新しい帽子買っちゃいます!?

男性用


女性用


以上が夏のUSJ満喫計画ガイドでした。
ちょっと長くなりましたし、タイトル自体も変わった気がしますが気にしない!
これを読んだ、多くの方がUSJを満喫し、パークを好きになってくれたら嬉しいです。


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://usjfan.blog72.fc2.com/tb.php/7-283dc5ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。